バレンシアガは、フランスのケリング・グループの傘下にあります。ケリング・グループは、世界最大級のファッショングループであり、グッチ、サンローラン、ボッテガ・ヴェネタ、アレキサンダー・マックイーン、ブリオーニ、ブシュロン、ポメラート、ドド、キーリン、ジノリ1735などのブランドを傘下に置いています。

バレンシアガは、1998年に、当時グッチグループだったケリング・グループに買収されました。その後、2013年6月の企業組織改編で、ケリング・グループの完全子会社となりました。

バレンシアガは、ケリング・グループの傘下に入って以来、急速に成長を遂げています。2022年の売上高は、前年比22.6%増の250億ユーロ(約3兆2500億円)に達しました。

今後も、ケリング・グループのサポートのもと、バレンシアガはさらなる成長が期待されています。

  1. 鮮やかな赤のスウェットは、元気な印象を与える一着。カジュアルなコーディネートに活用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です